5本指ソックスより足袋ソックスの方がいい感じ<靴下の話>

そもそもなところ、私若い頃から、あまり靴が好きではありません。別に子供の頃に裸足で外を走り回ってたから、とかそんな事はまったくなく、心のどこかに「靴を履いてる時=オフィシャル、靴脱いでる時=プライベート」みたいな考えがあるのか、単に重いのが嫌なのか。多分、特に理由なんてないんでしょうけど、とにかくまぁあまり靴が好きではないと。

そんな感じで会社着いたら、中履きとしてクロックスに履き替えますし(※)、お行儀よくないですが、居酒屋で飲んでる時に靴脱いで足組んで座ってしまったりもします。

なので、冬以外は仕事行く時以外は裸足でサンダルでいる事が多く、そう考えると靴下も嫌いなんじゃないかと思うわけで。

とはいえ、靴下履かずに革靴履くとか抵抗あるわけで、まぁ当たり前として靴下は履いてるんですけど、数年前に「足袋(たび)型ソックス」というのを見つけてから、ずっとこればっかり履いていたりするので、今日は足袋型ソックスの良さをご紹介いたします。

※:中履き的に社内でサンダルとかに履き替える事を良しとしない会社や、そういうのをだらしないと見る人も多いですよね。。接客や来客などはともかく、社内でサンダル履くのが何故そこまで駄目なのかと思うところはあるわけですが、経営コンサルなんかで「社内でサンダル履いてる社員が多い会社は業績が伸びない」とか言われることもあるらしいので、波風立てたくない方は社内履きみたいのは避けた方がよいのかもしれませんね。

5本指ソックスは有名だよね

変わり種靴下としては5本指ソックスはだいぶ市民権(?)を得てきてますよね。しかも個人的な体感としては愛用者は女性の方が多いような気がするほどです。私が趣味のヨガ教室とかにいくと、5本指ソックス履いてる女性が結構いたりするのですが、「運動する時に踏ん張りが効く」というのも5本指ソックスの利点だったりするんです。

あとは指が独立していることで、足の臭いが軽減される(指と指の間に汗かきにくくなるから?)とかで、オッサンにはオススメな5本指ソックスなのですが、僕はあまり好きになれませんでした。

5本指ソックス履きづらい…

当たり前ですけど、5本指ソックスって一本一本指を通していかないといけないわけですが、これが面倒!特に自分の足の形が悪いのか、全然小指が通らない!私の小指短いのか!(泣)これ、歩いてる途中に小指だけ抜けちゃったりすると、靴下の中の収まりの悪さみたいのが強調されて、非常に気持ち悪いんですよね。

そんなこんなもあって、履くのも面倒だし、すぐ小指だけ脱げちゃうしで5本指ソックスはあまり自分にはヒットせず。

真打ち登場!足袋(たび)型ソックス!

ここでようやく本題の足袋ソックスですよ!足袋型ソックスとか足袋型靴下とか言われたりしてる商品です。

↑こういった感じのものですね。まぁそのまま「足袋」のかたちをした靴下です。

私が足袋型ソックスと出会ったのはたまたまで、その当時に草履のように鼻緒がついたサンダルを持っていたのですが、「草履型は靴下が邪魔で履けないよなぁ…」と当たり前の事を考えていたら、たまたま楽天かAmazonかで足袋ソックスを見つけて、それ以来のお付き合いになります。

履き始めた当初から「やっぱ足袋って物があるぐらいなんだから、親指だけ分かれる足袋型って理にかなってるね!わかんないけど!」という気持ちになるほど気に入ってしまいました。

足袋ソックスの良いところ

普通の靴下と同じように履きやすい

上述のように5本指ソックスは履くのに時間がかかるのですが、足袋ソックスなら普通の靴下ばりにスッと履けてノンストレスなのが良いのです。

親指1本が独立してるだけで力が逃げない

これは完全に気持ちの問題な感じもあるのですが、階段を登る時とかにギュッと親指辺りに力が入る感じがあったり、ランニングする時の靴下としてもいい感じに力が入る気がして、普通の靴下よりも足が上手く使えてるような気分になります。

消臭(制汗?)効果も多少有り

私自身はホントにスキあらばすぐに靴を脱いでしまうので、あまり足の汗とかは気になりにくい方ではあるのですが、一日革靴履かなきゃいけない日、とかは足袋ソックスの方が汗をかきにくい気がします。親指と人差し指の間はやっぱり汗かきやすいのか溜まりやすいのかわからないのですが、足袋ソックスだと快適なんですね。

草履型サンダルも靴下のまま履ける

これ目的で買ったぐらいなので私的には当たり前なのですが、草履型サンダル好きで足袋ソックスを知らない人にとっては青天の霹靂と言えましょう。言い過ぎですが。

デメリットをあげると、、

足袋ソックスでデメリットをあげると、洗濯したあとセットに揃えるのが面倒、ということがあります。私は乾燥機を使っているので、乾燥させた靴下をセットにしていくのですが、無地とかで同じデザインのものを何セットも揃えてしまうと「右と右」みたいになってしまって、探すのが面倒、というデメリットはあるのですが、まぁこれは普通の靴下でも起きるので良しとして。なので無地以外の柄物を色々買うのですが、「足袋」という名前に引きづられるのか、やたらと派手な和物なデザインが多かったりして微妙なものが多い、というのもデメリットかもしれません。

もう一つは品質の悪いものだと収まりが悪い、というのもあります。妙に親指側がでかかったり、親指以外部分がキツキツだったりと。これは当たり外れがあるので、これもまた普通の靴下も一緒だったりはしますね。

とりあえず一度お試しを

楽天とかで売られている安いセットであれば、1足あたり200円くらいで買えちゃうので、まずは一回お試しで買ってみるのもありなのではないかと思います。

私のように快適に感じられれば、たかだか靴下一つで「おおおお!」みたいな感動を最初は感じられるのではないかと(笑)